忍者ブログ
世間の荒波を、乗り越えて、同じ思いの人達と出逢いたいよ~と願かけのブログ
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
56  55  54  53  52  51  50  49  48  47  46 
Y様邸の和室の過程を紹介します。


これは、床の間の床板のみが、はまっていて、床柱と下地窓が、出番は

まだかと、控えてる状態であります。




そして、天井造り・・・和風のものとは、いかに削っていって、美しく見せる

ということなんだ。と、つくづく実感させられました。でも見えないとこ

にそれを支えるものが、入ってる

いやぁ~この天井を造るのに頭をどれだけ悩ませたことか・・・ つきあ

ってくれたT大工さんに感謝感謝頭があがりません



 

そして、床柱登場

この床柱は、香節(こうぶし)という本物の木です。京都からやってき

て、何年も銘木屋さんに寝ていたものでした。素敵な出会いです



 

そして、床の形を決め(今回は、お月様のイメージです)下地窓の位置

もバランスをみて確定ですここまでくるのに、相当の打合せと、時間を

費やしましたよY様何度も呼び出してすみません

ということで、和室の下地は出来上がりです仕上げは、また今度で

す。お楽しみに





そして・・ずいぶん前に、‘打合せ風景’と称してブログに載せた、S様

邸の完成写真をご披露したいと思います

このお家は、いろんな方たちとコラボレートして、造ったので、皆で、

プロジェクトBATSU

と名づけました。



 玄関には、ZaZaグラスワークの塩田さんのステンドが入ってます

 

玄関からのドアからLDKを見たところです。





 

今度は、キッチン側からLDを望む・・です。





 そしてLDとつながっている和室


 同じくLDとつながる吹きぬけ横のファミリースペース



寝室





そして、これは、洗面台です。




いかがでしたでしょうか?こんなことも時々します

このブログに載せた写真のところは、ほとんど案内できますので、興味

がおありになる方は、ご連絡くださいませ



ある日の生活


ずいぶん前ですが・・・らくだ山に地鶏を食べに行ってきました

 

ここのトリさんは、何故だか美味しい時々無性に食べたくなります


 

硬いので、はさみで切って食べます。そして、定食で頼むとご飯と生卵も

付いてくるのですが、以前友人がスペシャルな食べ方をあみだしました

ご飯の上にトリさんをはさみで小さく切ってのせ、それに卵をかけて、

醤油をかけてまぜまぜすると、地鶏卵ご飯ができて、それが、私的に

は、超・超・美味いそれからといううもの、必ずしますお試しアレ
PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
めっけた!!
Web にリンクするよ!
deguchi EDIT
at : 2008/11/10(Mon) 23:58:44
TRACKBACK URL 
最新記事
プロフィール
HN:
東 亮子
性別:
女性
職業:
インテリアコーディネーター
趣味:
楽しいこと全般
自己紹介:
1992年より
リフォーム会社入社
カーテン専門店
北米輸入住宅
北欧輸入住宅

を経て、フリーのインテリアコーディネーターとして独立。

現在、
・住宅会社、工務店、職人さんとコラボレートした仕事を手掛ける。
・個人顧客依頼の仕事を手掛ける。



 TEL・FAX 
  277-1250
        です。

《全国雑誌掲載物件》

E様邸
2005年発行 ガレージのある家(vol.4)

S様邸
2005年発行 美しい部屋(no.63)

S様邸
2005年発行 素敵なカントリー(冬号)

ご相談はこちらへ
kintarouame@festa.ocn.ne.jp



 
      
 
最新CM
[11/16 渡辺]
[11/14 東]
[11/14 渡辺]
[11/14 渡辺]
[10/23 器ギャラリー満]
バーコード
"東 亮子" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]