世間の荒波を、乗り越えて、同じ思いの人達と出逢いたいよ~と願かけのブログ
2019-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
1  2  3  4  5  6 


1Fのリビングの暖炉周りの石が貼りあがりました。





そして、こちらが2Fの美容室に貼ったものです。


わかりづらいとは思いますが、石は同じものなんですけど、何か雰囲気

が違うと思いませんか?さあ、違いは何でしょうか?

そうなんです、目地の色が違うのです!

写真なので、わかりにくいのですが、目地が違うだけで、全然違う感じ

になるのですよ。目地もおろそかにはできません!!

 

お風呂の石も貼りあがりましたよ。どうです?温泉の雰囲気出てるでし

ょう?



ここは、美容室の入口部分です。始めは鉄板を使用するつもりだったの

ですが、2Fには重いかもと考え、錆のシートを探し出し、それを使い

ました。なかなか雰囲気、質感ともによい感じですよ




ある日の生活



 


私の引越し祝いをとみんなに強要しうちでバーべキュウを

しました。環境がとてもよいところなので、のびのびできました

楽しかったです宴会大好きの私は大満足でした




私の生活道具たち


 


今回もまた器になってしまいましたお皿は金峰山の今泉俊子さん

のものです
 


暖炉周りの石を貼ってもらっているところです。石の種類ももちろんこだ

わりましたが、目地にもこだわりました。これは、完成写真の時に説明

しますね暖炉の凹凸も施主様と現地でいろいろとシュミレーシ

ョンして決めたものです完成写真お楽しみに



これは、お風呂の制作過程です。温泉ですもの、「露天風呂の雰囲気を出

したい」と言うお施主様の要望に応え決めたいしです

これもどうなるかお楽しみに



これは、玄関入口です。最初は下駄箱が付く予定だったのですが、皆ぎり

ぎりまで、口に出さなかったものの・・・施工直前やっぱりおかしいと

急遽、他に何かと考えたところ、社長からこの提案、もちろんお施主様

はじめ皆大賛成急遽、一枚板を探しにいきまして、このケヤキ

の一枚板と出会うことができました


それでは、今回から、別企画です


ある日の生活


 これは、とある日の私の晩酌セットです





私の生活道具たち


 


私は、生活道具たちは、取り入れ方で、生活を楽しくしてくれるものだと

思っています。器大好き好きな器で食べると倍美味しい

浮心展始まりました


 

 


 


 

 




 


こ~んな感じです


本日初日、空間と作品や家具などが、とてもマッチしてて、素敵と、

お褒めの言葉もいただけて嬉しかったです

出展していただいている方々


片山理袴さん(野の花の活け花)


樺山明さん(鉄の造形作家)



出口文教さん(陶芸家)


吉村美子さん(染色作家)


桜咲(古物商)



28日まで行っております。ご興味のあるかたは、ぜひいらして下さい

八千代座を目指して来ていただくと、すぐ近くです。看板あり

今回は、以前紹介したと思いますが、山鹿の古民家を改装したギャラリー

で、企画展を実現させます

私としては、初めての経験ですが、私が、建築に関わるときのコンセプト

を、表現したいと思っています。

そのコンセプトとは、建物及び空間は、生活を楽しむためのものである!

ということです。この素敵な空間の中で、生活するときに、必ず道具と

いううものがいります。それは、家具であったり、器であったり、小物

であったり・・・様々です。でもそれを、おろそかにすると、空間が死ん

でしまうのです。でもそれを大切にすれば、空間も物たちも、より輝いて

見えるそしてそれによって、生活が、楽しくなる

私はそう思っています。毎日いろんなものによって、浮き浮きする心を

もてたら、素敵だなと思っています

と前置きが長くなってしまいましたが・・・



10月20日~28日まで開催しますので、興味のある方は、ぜひ

いらして下さい

山鹿の八千代座のすぐそばです。

連絡先・・・百花堂さん・山鹿市上町1371


    
Tel 080-6426-4519


    
東(私)090-1921-1370


です。よろしくお願いいたします。
    
おまたせいたしました。レストランナチュレルのある日のランチをご紹介

します

まずは、メニューをどうぞ


 


わたしは、今日は・・・イベリコ豚にしょうかな・・・

まずは、オードブルから・・・



どうです?見た目も美しく美味しそうでしょう?

でも、なんか、かしこまってるような・・・と思っているあなた、大丈夫

ちゃ~んと、お箸も出てきますし、子供さんも来てますよ



次は、スープです



ではでは、メインへ・・・



そして、デザート

 


そして、コーヒーで余韻を楽しみながら・・・おしまいです

あ~美味しかった


フランス料理と言うと、こってりと重い感じがしますが、ここはそうでは

ありません。あっさり、入っていく感じその証拠と言うか、

年配の常連様も数多くいらっしゃるのです

わざわざ、福岡から、定期的にいらっしゃる方も・・・

よろしかったら、半信半疑で、行ってみてください。よかったら、感想も

欲しかったりするのですが・・・。

ということで、今回はお料理の紹介でした。
プロフィール
HN:
東 亮子
性別:
女性
職業:
インテリアコーディネーター
趣味:
楽しいこと全般
自己紹介:
1992年より
リフォーム会社入社
カーテン専門店
北米輸入住宅
北欧輸入住宅

を経て、フリーのインテリアコーディネーターとして独立。

現在、
・住宅会社、工務店、職人さんとコラボレートした仕事を手掛ける。
・個人顧客依頼の仕事を手掛ける。



 TEL・FAX 
  277-1250
        です。

《全国雑誌掲載物件》

E様邸
2005年発行 ガレージのある家(vol.4)

S様邸
2005年発行 美しい部屋(no.63)

S様邸
2005年発行 素敵なカントリー(冬号)

ご相談はこちらへ
kintarouame@festa.ocn.ne.jp



 
      
 
最新CM
[11/16 渡辺]
[11/14 東]
[11/14 渡辺]
[11/14 渡辺]
[10/23 器ギャラリー満]
バーコード
"東 亮子" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.